雑記

萌えの記録。腐向け注意。

プロット作業中

ストーリー全体の大まかな流れ(頭と股間と尻尾だけ)は出来てるんだけどまだ穴だらけで整合性がないのでウンウンと唸っております…。メインはBLなのに、世界観のことばかり考えてるうちにキャラクターより箱庭創作の方に意識がいってしまいどこまで本編で説明すべきなのかわからなくなっています。起承転結の転の部分で一気にドドンと出すべきか、ちまちま伏線や意味深な部分を出しつつやるべきか…(この世界自体の存在意義や人外的敵要素の役割説明とかそういうのです)
広げすぎた風呂敷を畳めなくなるのが嫌だからと石橋を叩いて結局壊すタイプなので、あまり深く考えずに「まずは描け!!!」と自分に言い聞かせて1話のプロット書いてます。もし最後まで描けなくても本編を描く以上キャラクターは動かざるをえないのでその中でキャラに対して読者さん独自のイメージなり何なり抱いて頂けたら幸いってことで。(キャラ重視なので、ストーリーのテーマよりはキャラを見てもらいたい派なのです)(でも設定だけ語って自キャラアピールするのは嫌だ!という変な意地…)

今まで描いたことのある漫画でもページ最高数は30Pなのでそれ以上になる予定の今回はやや不安も大きいけれど、自創作の世界というのを1つは持っていたいというのもあり、あまり難しく考えずに楽しく頑張ろうと思います。

★拍手パチパチありがとうございます。本当に励みになります!アサギの寿命が伸びます!がんばるぞーー!!!

ておよぜ

f:id:xcnz666x:20180630002143p:plain
一次創作BLのメイン主人公となるテオ(左)とヨーゼフ(右)です。まだ詳細な設定は考えてないので今の段階で主人公と決めるのもアレだけど、一応彼ら二人のBLが中心になる予定。本編ストーリーはオマケ程度に考えてます。ストーリーや世界観を作るの苦手なので矛盾や辻褄の合わないところ、無理のある設定が多いと思うけど目を瞑ってて下さい……って今言ったところで本編なんて来年までに描けるかどうかも不明なんだけど。

一つ前の記事で話した神曲(ダンテ)の解説書が届いた!阿刀田高先生のやつです。Amazonのレビューで評判良かったので。まだ地獄篇の終わり辺りですが本当に読みやすくて所々に挟まれるジョークにクスッとしてしまう。シェイクスピアの解説書も阿刀田先生の本にしたのだけど、この人の本もっと読みたいと思ってしまった。他のもチェックしておこう。
それにしてもウェルギリウス、かっこいい爺ちゃんだなぁ…!次は煉獄編、実は一次創作の舞台も死後の世界なんですが、煉獄に似たような世界にする予定(本当に予定…)なので、何か得るものがあるといいな。まぁ、創作のは神曲の煉獄よりも理不尽で残虐な世界になりそうなので、煉獄というよりは地獄でいいのかもしれない(笑)

再読祭り

f:id:xcnz666x:20180624180133j:plain
一次創作の主人公がまたフランケンシュタインなんですが、未だにキャラが固まらないのでこれらを再読祭りします…なにか閃きを得たい。ちなみにこの中で一番オススメはディーン・クーンツのフランケンシュタイン三部作です。ヴィクターフランケンシュタインとその怪物が実は生き延びていて平成のアメリカでドタバタするお話なんですが、ドタバタといってもストーリー自体は警察モノなのでホラー+サスペンスアクションって感じ。Mシェリーのフランケンシュタインを読んでなくても楽しめます。何よりヴィクターが極悪非道ながらにすごくカッコイイ、余裕を感じさせる悪の科学者でそれに加えてド変態、人間やめて200歳まで生きてるイケおじ…刺さる人には刺さるはず…!

先日シェイクスピアとダンテの解説書を購入しました(Amazonで)。まだ届いてないのでワクワクです。シェイクスピアもダンテも読んだこと自体はあるんだけど読みにくくて全然頭に入って来なかったので、今回は教科書片手に勉強しようかなと。そんな感じで去年から聖書も勉強してるので、少しづつ西洋文化の教養を得たいなと思います。昔から(建築や芸術含めて)ゴシックやバロックにとても惹かれるので、いつかはヨーロッパに行ってみたい。

HellO My FaTheR

f:id:xcnz666x:20180619210722p:plain
また不穏な空気の絵になってしまったけど完成しました。一応ラスヴィクなんだけどこのラスプーチンにインプットされてるのはヴィクトルさんの昔の作品という事で…フランケンシュタインの怪物ちゃんかも。

次は何を描こうかなぁ。一次創作はあとはキャラクターデザインを3人~4人ほど決めたら本編(漫画)が描けそうなんですが、なかなか決まらない。うちの子まとめサイトさんに各自登録したいので立ち絵も作りたいのだけどそうすると相当な時間がかかりそうです。筆が早くなりたい。

絵の練習まとめ

今年の二月くらいから、時間がある時にちまちまモルフォ人体デッサンやルーミスの模写で人間の描き方を練習していたまとめです。

私の絵はまだまだだけど、これやらなかったらもっと成長しなかっただろうなと思うくらい知れる事はあったのでやってて良かったと思うしこれからも続けるつもりです。

続きを読む

ツイッター休止します

f:id:xcnz666x:20180616174806p:plain
Twitterの方を少し休止します。理由はただ単に自分に自信が無くなったからです(笑)暫く修行期間という事で、また独りで絵の練習をしようと思う。

自分が、本当に絵を描く事が好きなのかちょっとよく解らなくなってきて、そこから生まれる自問自答に頭が疲れてしまった感じです。絵を描く行為はとても楽しいし今後も一生描くつもりだけど、でもなんで描くんだろう?と考えたらキリがない。「描く事が好きならいいのでは?」で答えは出てる筈なのに、そこにもっと理由が欲しいんだと思う。
私は基本的に自分に自信がなくとても人間不信の節があるので、自分の「好き」すらも嘘なんじゃないかと疑ってしまう事がある。これは頻発するものではなくて、1年に1~2回あるかないかって程のものなのだけど、その分精神的に影響が大きく出るものなので、だからこそそこに「好きだから描く」以外の理由があるととても安心する。その理由が言い訳になるというか、ひとつの心の逃げ場として機能するから。
そしてその「絵を描くもうひとつの理由」として私が一番求めてるものが『私は絵が描けるから』というものだと思う。私は私が絵を描けてるのかどうかわからない。描いてる時に「上手く描けた!」と思うことはあるけれど、本当は脳の病気とかで私にだけいいように見えて、傍から見ると幼稚園のクレヨンの落書きみたいに見えてるんじゃないかと思うこともある。私は昔からクリエイティブな人、特に絵を描く人が大好きで、同時に凄く憧れてきた。脳内にあるイメージを自分の実力で見事に出力するという業には本当に心から魅了される。だからそこに仲間入りしたいのだと思う。絵が描ける人間になりたいのだと思う。

神絵師だとかプロになりたいわけではない、ただ一人の絵描きになりたい。だからこれからも描くし練習も頑張ります。こっち(ブログ)は元々SNS疲れから避難するために作った城なので、今後も絵を載せたり好き勝手語ったりします。読んでる本の感想も書きたいし。今後とも宜しくしてくれると嬉しいです。

黒く染まれ

f:id:xcnz666x:20180614223251p:plain
またちょっとアレ(血液量的な意味で)なラスヴィクを描いてます。
Twitterで話題になった『進捗ノート』に登録してぽちぽちと記録をつけているのだけど、お陰ですごく刺激されていつもより筆が早い。前にこのブログで「人の進捗を見るためにわざわざTwitter検索かけてる」と言ったけれど、そんな私には神のようなサービスで本当にありがたい…まだベータ版っぽくて痒いところには手が届かないけれど、運営さんにはどうか頑張ってほしい。お布施はどこからできるんだ。

近状と言えば、今更だけどPSYCHO-PASSの一期と二期を観ました。メッッッチャ面白かったです。東金朔夜さん好き過ぎ問題…なんですかあの年齢詐欺イケおじ変態執行官ズルいよ、東朱を推さずにはいられない。後半どんどん顔が悪役になっていてときめきMAXでした…小説版も機会があれば読んでみたいな。

拍手パチパチどうもありがとうございます!励みになります!